製品情報

CNC卓上型コイル巻線機TAK-01 / YOK-01

TAK-01・YOK-01は、小型・ローコスト機ながらスピンドル・トラバース軸共にサーボモーターを搭載した、卓上型巻線機です。一般コイルからトランス等のセクション巻きまで多様な仕様に対応する4つの入力パターンがプリセットされ、仕様変更もスムースな、使い勝手の良い装置です。
TAK-01はスピンドル軸がフロントに、YOK-01はサイドに位置しており、コイル仕様により使い分けられます。

TAK-01(オプション取付) イメージ YOK-01(オプション取付) イメージ
TAK-01(オプション取付) YOK-01(オプション取付)

TAK-01 / YOK-01 巻線機基本仕様

型式 TAK-01 YOK-01
スピンドル数 1軸
スピンドル回転数 ※ Max. 10,000rpm(標準仕様)
Max. 2,500rpm(低速仕様)
Max. 5,000rpm(中速仕様・TAK-01のみ可)
適応線径範囲 ※ ø0.01mm〜ø1.6mm
送りピッチ 0〜9.999mm
トラバース範囲 0から100mm
適応ボビン径 Max. 140mm(対格)
コントローラー 型式:NE-C01
メモリー容量:495ページ
制御軸数 2軸
電源 AC200〜AC230V ±10% 単相 50/60Hz
消費電力 約0.5KvA
機械サイズ 244(W)×575(D)×380(H)mm 1,040(W)×370(D)×283(H)mm
機械重量 約28kg 約30kg
オプションユニット
  1. フットスイッチ(スピンドルロック解除用)
  2. センター押さえ
  3. ワイヤーガード
  4. テープホルダー等
※ スピンドル最高回転数は線径やコイル仕様により異なります。


ページの先頭に戻る